スキンフェアリー 使い方

スキンフェアリーの使い方(朝、夜の使う量)

 

スキンフェアリーの使い方をご説明しているこのページでは、スキンフェアリーの使い方の中の、「使う量」についての情報を掲載しております。スキンフェアリーの基本的な使い方では、洗顔をして優しく伸ばしていく使い方、そしてスキンフェアリーを塗った後、両手で顔を包み込むようにして手の体温を利用して、温熱効果でスキンフェアリーの効果を上げる使い方をお話しました。

 

このスキンフェアリーの基本的な使い方を実践すれば、おおむねスキンフェアリーを使いこなす事はできるでしょう。しかし、お気づきの方もいらっしゃるかもしれないですが、スキンフェアリーのようなエイジングケアクリームは朝に使う量、夜に使う量で使う量に差があります。

 

同じスキンフェアリーの使い方をしても、使う量がわからなければ、正しいスキンフェアリーの使い方にはならず、スキンフェアリーので得られる効果も変わってきてしまうでしょう。ですから、本ページでは、スキンフェアリーの使い方の中のスキンフェアリーを使う量を目安の使う量ではありますが、数時でお話させていただきます。

 

 

スキンフェアリーを使う量(朝)

 

スキンフェアリーを朝お使いになる場合は、スキンフェアリーを夜使う時に比べて、「使う量は多め」になります。朝にスキンフェアリーを使うので、これからお出掛けになったり、行動したりしますよね。ですから、お顔に塗るエイジングケアクリームのスキンフェアリーの使う量も多く必要になってきます。朝にスキンフェアリーの使う時の使う量は、

 

パール2粒くらい

 

になります。朝にスキンフェアリーを使う場合は、パール2粒を手に取ってお使いいただくのが適量になりますので、朝にスキンフェアリーを使う方は参考にして下さい。

 

 

 

スキンフェアリーを使う量(夜)

 

スキンフェアリーを夜に使う方のために、夜にスキンフェアリーを使う時の使う量をお話します。夜にスキンフェアリーを使う、これはつまり夜寝る前にスキンフェアリーを使う事になるでしょう。夜寝る前にスキンフェアリーを使う場合は、もうこれからお休みになるわけですから、朝にスキンフェアリーを使う時の使う量に比べて、少量で大丈夫です。ですから、夜にスキンフェアリーを使う場合の使う量は、

 

 

パール1粒くらい

 

パール1粒くらいの量が夜にスキンフェアリーを使う際の適量の使う量になります。朝にスキンフェアリーを使う時に比べて、使う量は半分の量でOKです。朝の方が多くの使う量が必要になるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

page top